デンターネット ブラックでんリスト 島根県2022年 4件

ブラックでんリスト 島根県2022年 4件
 
 
ブラックでんリスト 島根県2022年 4件
全国マップ  島根県ランキング
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 
ページ [2022年]  [2021年]  [2020年]  [2019年]  [2018年]  [2017年]  [2016年]  [2015年]  [2014年]  [2013年]  [2012年]  [2011年]  [2010年]  [2009年]  [2008年]  [2007年]  [2006年]  [2005年]  [2004年]  

[島根県2022年-4] ●●歯科 かまいたち

近所に引っ越しきて1年経ちました。仕事中に虫歯が疼いてたまらなくなり、早退して飛び込みました。
「痛くてたまらないので、診てもらえませんか?」
「はぁ?8月まで無理です」
ほぼ無視に近い対応でした。

[島根県2022年-3] ●●歯科 匿名

子供が前に通ってました。
歯の状態がすごく悪く、麻酔使っての治療になる
レベルとまで言われたので、通ってましたが、
なかなか治療が始まらず、電話で問い合わせたところ、
治療台になかなか座ることも出来ないため、
慣れるまで治療が出来ないと言われました。
その間に痛みや、状態がひどくなる場合はどうしたら
いいのか聞いても、慣れるまでは治療はしないの
一点張りでした。
慣れるまで治療出来ないのなら、どうして治療が必要
だって事を、本人にも説明なり、慣れてくれるための
行動をしてもらえなかったのが不思議でした。
先生は、ほかの患者さんもしくは、遠くから、うちの子の様子を見てるだけだったそうです。
それと、慣れるまで治療が出来ないというやり方
のであれば、予約の間隔を短くとか出来たのではない
のかなとも思いました。1ヶ月に1回の予約で、
慣れるのだろうかと疑問でした。
このまま通っても、歯の状態もよくならないし、
時間の無駄だなと思い、他の歯医者に変えたんですが、
そこの先生は、すごく寄り添ってくださったので、
はじめは怖がってましたが、1人で座れるようにも
なりました。そして、麻酔を使うほどのひどい状態
でもありませんでしたし、予約も10日起きくらいの
ペースで通ってました。生え変わりの時なので、一旦
治療はストップで、1ヶ月に1回フッ素ぬりに行く
程度になりました。
転院して本当によかったです。

[島根県2022年-2] ●●歯科 なし

2016年ぐらいから通っています。

歯科矯正をしていたのですが、この歯医者は虫歯が出来ていても教えてくれません。(虫歯ができている場合 虫歯治療をしている歯医者に自分で通うところは同じです)
普通の歯医者でしたら教えてくれるのが当たり前です。

矯正器具が外れた場合は直ぐに電話をして治しに行くのですが、予約しようにも何ヶ月後とかです。

受付の女性の対応が悪いです。その当時は挨拶もしてくれないような人でした。

今はあまり人は通っていない印象です。

再度歯を治す機会があり固定器具を外した際には虫歯だらけでした。神経にまで達しているものがあり怒りの矛先がわかりません。

[島根県2022年-1] ●●歯科 元患者

過去のコメントにおいて、一方的に患者側が悪いかのような言い分、クレーマーと決めつける身勝手な擁護をコメントをされていますが、完全な誤りです。
受け付けはストレスが溜まる?不特定多数の患者を相手にする仕事なら、色々な患者がいて当然です。それが社会です。それを承知で就いた仕事のはず。
美容院、エステサロンなど一般店舗ならその言い分もわかりますが、患者を治療する【医療機関】のハズです。痛みを我慢し続けている患者も多い中、《受付》は完全正義であるかのような甘え。
その過去コメントの言い分がそのままこの医院の受付に当てはまっています。
一般的に仮の詰め物(仮蓋)が取れた時、歯科は早いうちに来院するよう勧めています。当然患者は痛みと、菌が入る不安を抱えます。
にもかかわらず、当方と電話対応した●●の受付は「いっぱいだから」と一週間後に来院するよう言われました。納得いかないので再度問い合わせると別の受付が「当日来てください」とのこと。
事実、当日夕方にうかがいすぐに処置をして頂きました。しかも全く混んでいませんでした。私は最初の受付に嘘をつかれたのです。
そういった経緯も知らずに、一方的に「悪いのは患者側、受付は可哀想」という見方は偏りある甘えでしかありません。
丁寧な対応の受付もいらっしゃいますが、全体的に殿様商売のような態度、感覚なのでしょう。
受付のその態度の背景には、医院全体でそういう受付をかばい続けるからです。


ページ [2022年]  [2021年]  [2020年]  [2019年]  [2018年]  [2017年]  [2016年]  [2015年]  [2014年]  [2013年]  [2012年]  [2011年]  [2010年]  [2009年]  [2008年]  [2007年]  [2006年]  [2005年]  [2004年]  
  トータルアクセス数: 659945154